SSブログ

踊り娘 [Stitches of jotting]

もともとは題名のとおり、どこかの町の「踊り子」を題材に書こうとしていて、歌詞の数行にもその名残があるんですが、『夕戯Ⅴ・五年前のわたしへ』にて用いるにあたり、台本の内容を反映した作品にしようとして、題名はそのままに、中身は風俗嬢の語りにしてしまった次第。
椎名林檎さんの「歌舞伎町の女王」よりは、中島みゆきさんの「黄色い犬」に近いかもしれません。みゆきさんのダンサー系の曲として出てくる「シュガー」は場末のストリッパーという深読みが多いものの、確かパリのショーパブあたりが主題だった筈で(Paradis→ネオンが2文字砕けるとParis)。

(作品番号234、1997年)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

わたしは商人花束づくり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。